Blog

日本と世界のスマートフォンOS販売シェア率

みなさんはiPhoneユーザーでしょうか?それともAndroidユーザーでしょうか?
私はAndroidユーザーですが、周りの友人たちはiPhoneユーザーがとても多いです。
今回はそんな、日本と世界のiOSとAndroidの普及率についてご紹介します♪
現在のiOSとAndroidのシェアを日本と世界で比較してみると、日本がとても特殊だということがわかります。
こちらのサイトでは、iOSとAndroidシェアについて簡単に調べることができます。
https://www.kantarworldpanel.com/global/smartphone-os-market-share/

 

japan_Mar_2017
USA_Mar_2017
china_Mar_2017
brazil_Mar_2017
2017年3月の時点で、日本のiOSが45.1%と半分近いのに対し、アメリカは38.9%、中国は12.4%、ブラジルはわずか4.3%です。
日本のiPhoneのシェア率がとても高いことがわかりますね♪
日本のiOSシェア率が高くなったのは、いつ頃からだったのでしょうか。
2012年10月のiOSシェア率はなんと73.9%です。
驚くほど大きなシェア率になっていました。
同じ2012年10月でも、アメリカのiOSシェア率は47.2%です。
時系列のグラフで見てみると、少し周期性があることも見えてきます。

iOS_time_graph.png

https://ladder-consulting.com/android-ios-2016/

なぜ日本のiOSシェア率はここまで高いのでしょうか。
それは2012年はちょうどiPhone5が発売された年だからです。日本では、ソフトバンクがiPhoneによってシェアを伸ばしていました。今日でも、日本のiOSシェア率がこんなにも高いのはこのような理由が一つとして考えられます。
いかがでしたでしょうか。
新しいスマホ選びの参考にぜひご利用ください♪

デザインケースアイコン
世界でひとつのオリジナルスマホケースが作れるアプリ「デザインケース」
オリジナルスマホケース・手帳型ケース・パスケース・モバイルバッテリー・スマホリングがアプリで手軽に作れます。
作り方は簡単!アプリをダウンロードしたら、まず作成する機種を選んでください。
カップルでお揃いのデザインや、お子様の写真、ペットの写真や、思い出の写真などを貼り付けてみましょう。他にもアプリ内で、背景画像・スタンプ・文字を組み合わせることができます。
注文後1週間~10日間で届きます。
1,980円〜と格安でオーダーメイドケースやグッズが作成できるので、プレゼントにもぴったりです。
おしゃれでかわいいオリジナルグッズを作成して、毎日の生活をもっと素敵にしてみてはいかがでしょうか♪