Blog

[解説]スマホの画面保護フィルム3種

スマホを使っていて一番心配なのはスマホを落としてしまって画面が割れてしまうこと。割れてしまったら画面が綺麗に見えなくなったり、修理に出さなくてはいけなくなったりすることもあります。そんな危険性を事前に減らすため、画面保護フィルムの購入を悩んでいる人も多いと思います。今回は、たくさんある画面保護フィルムの種類をご紹介したいと思います!

光沢タイプ

メリット

画面にツヤが出て画質のコントラストもよく見えるので、写真や動画をよく室内で見る人にオススメのフィルムです

デメリット

屋外で使用した場合、太陽光を反射してしまい見え辛いことがあります
また、画面に指紋が残りやすく目立ってしまうこともデメリットです

アンチグレアタイプ

メリット

画面のツヤを消してマットな画面になるので、光の反射を防ぐことができて太陽光の下でも画面が見やすいです!屋外でスマホを使用することが多い人にはオススメです。また、画面を触った感触はサラサラしていて指紋が目立ちにくいのもメリットです。

デメリット

マットな画面なので、やや画面が白っぽく見えます。写真や動画の画質などにこだわる方にはオススメできません。

ガラスタイプ

メリット

傷や衝撃からの保護力は保護フィルムの中では1番です!また、画面にフィルムを置くだけに簡単に気泡が入らずに貼ることができるのもメリットです。画面の見え方も、張っていない時とほぼ変わらないので画質にこだわりがある人にもオススメです。

デメリット

価格が3,000円前後はすることもあります。また、ガラスのためフィルムに厚さが出てしまい操作性が低下するものもあるそうです。

以上保護フィルムについてまとめてみました。このほかにも+αの機能で覗き見防止やブルーライトカット、抗菌フィルムなどもあるので、自分のこだわりたいポイントによって自分にあった保護フィルムを選んでみてください!

デザインケースアイコン
世界でひとつのオリジナルスマホケースが作れるアプリ「デザインケース」
オリジナルスマホケース・手帳型ケース・パスケース・モバイルバッテリー・スマホリングがアプリで手軽に作れます。
作り方は簡単!アプリをダウンロードしたら、まず作成する機種を選んでください。
カップルでお揃いのデザインや、お子様の写真、ペットの写真や、思い出の写真などを貼り付けてみましょう。他にもアプリ内で、背景画像・スタンプ・文字を組み合わせることができます。
注文後1週間~10日間で届きます。
1,980円〜と格安でオーダーメイドケースやグッズが作成できるので、プレゼントにもぴったりです。
おしゃれでかわいいオリジナルグッズを作成して、毎日の生活をもっと素敵にしてみてはいかがでしょうか♪