【Androidユーザー必見】全機種対応型スマホケースの魅力を紹介

ブログ
2020-03-02
リリース10周年発売記念

リリース10周年を発売を記念して、ご応募頂いた方全員に

 「オリジナルスマホケース作成500円OFFクーポン」をプレゼントします。

有効期限 2022年9月30日

「私のスマホに対応するケースがない……」

「機種変更のたびに新しいケースに変えるのがもったいない……」

とお困りの方、必見です!

デザインケースでは全機種対応スマホケースも取り扱っております。

デザインケースで取り扱われている全機種対応スマホケースについてはこちらからご覧ください。

手帳型スマホケース


全機種対応スマホケースとは

全機種対応スマホケースとは、その名の通り全ての機種に対応できるスマホケースです。

全機種対応スマホケースは、汎用型ケースと呼ばれたり、スライド式ケース、フリーサイズケース、マルチサイズケースなどとも呼ばれます。

「このスマホケース良いな!」と思い、ケースを購入しようとした際「自分のスマホに対応してない!」なんてこと...ありますよね!!

全機種対応スマホケースなら、こんな思いをする事はありません。

また、全機種対応スマホケースならスマホの機種を変更した際でも同じケースを使用する事ができるので、お気に入りのケースを長く使う事も可能です♪


全機種対応スマホケースの魅力

全機種対応スマホケースは意外と知られていない部分が多いと思います!

ここからは皆さんに全機種対応型スマホケースの魅力についてご紹介します♬


対応機種多数

対応機種一覧に載っている機種ならどれでも対応しているのですが、ここに載っている対応機種数の多さが、全機種対応スマホケースを初めて見た方には驚きです。

自分の機種を探すもの一苦労なほど対応機種数が多いです!少し昔のモデルのスマホや販売されているスマホケースが少ないような機種でも全機種対応スマホケースの対応機種一覧には載っていることが多いので安心です♪


取り付け方も簡単

画像の接着部分にスマホをつけるだけです。

ハードケースやソフトケースのようにスマホケースに嵌め込むような作業は一切必要ありません。スマホケースに過度な力が加わり、傷つけてしまう心配もなさそうです!


この接着部分、何度でも貼り直し可能で、ベタベタしないのが特徴です。

なのに強度が高く、スマホをピッタリと接着させることができます。


ケースを装着したままカメラを使用できる

一番のポイントはケースを装着したままカメラを使用できるところです。接着部分がスライドできる仕様になっているので、上にスライドすればカメラが出てきます。全機種対応型スマホケースがスライド式ケースと呼ばれることがあるのは、このようにスマホをスライドすることでスマホケースからカメラを出すことができるからです。

これで写真撮影もバッチリですね!


カード収納機能

デザインケースが販売している全機種対応スマホケースはスマホケースにカードポケットが3つついているので、定期やカードも収納することができます。

手帳型ケースのいいところもしっかり受け継いでいますね♪


まとめ

いかがでしたでしょうか。全機種対応スマホケースの魅力について改めてまとめます。

  • 対応機種が多数
  • 取り付けが簡単
  • ケースを付けたままカメラが使える
  • カード収納が複数
  • 機種変更した後も使用可能

なかなか対応しているスマホケースが見つからないという方には全機種対応スマホケースをおすすめします。

機種変更した後にも使用できますので、こだわりのスマホケースを作成して何年も楽しむというのもまた趣があります。


ぜひ一度、試してみてはいかがでしょうか?

リリース10周年発売記念