デザインケースのアイコン画像

【磁気不良】手帳型スマホケースのICカード収納は危険?

ブログ

2019-02-08

スマホケースの購入を検討した際、「手帳型スマホケースはカードの磁気不良が起こるから止めたほうがいい。」という話を聞いたことはありますか?

スマホ全体を守ることができたり、スタンドとして使用できたり、たくさんカードを収納できたりとメリットの多い手帳型スマホケースですが、開閉部分に使用している磁石がカードの磁気不良を起こしてしまうという問題が指摘されています。

しかし、実際に手帳型スマホケースを使用している方の中には、磁気不良を起こしたことが無いという方も多いと思います。筆者も手帳型スマホケースにICカードを収納したまま5年間使用していますが、磁気不良を引き起こしたことはありません。

なぜこのように意見が分かれるのか...

それは、カードの中には磁気不良を起こしやすいカードと引き起こしにくいカードが存在するからです。

今回は、そんな手帳型スマホケースが引き起こすと言われる磁気不良についてご説明いたします。


磁気不良とは

磁気不良とは、クレジットカードやキャッシュカードなどの磁気ストライプ(読み取り部分となる黒い部分)に情報(口座番号やユーザー識別番号等のデジタルデータ)を保有するカードにおいて、強力な磁力を持つものを近ずけたり過度な力が加わったりすることにより保有している情報が破損することです。

日本国内で発行されている多くのクレジットカードはこの磁気ストライプを使用しているものが大半です。また、カードリーダーに通すことのできる学生証もこの磁気ストライプを使用しております。また、キャッシュカードに関しても磁気ストライプを使用しているものが多く、磁気不良が起こりやすいカードの一つです。

クレジットカードの中には、ICチップが搭載されたものもありますが、磁気ストライプと併用されている事も多い為、ICチップを搭載しているからといって磁気不良を起こさないとは断言できません。

手帳型スマホケースは磁気不良を引き起こすのか

みなさんの気になるポイントだと思いますが、手帳型スマホケースは磁気不良を引き起こします。

一つ前の段落でご紹介しましたが、磁気ストライプを使用したキャッシュカードやクレジットカードなど、磁気に弱いカード類を手帳型スマホケースに収納しておくと、磁気不良を引き起こす可能性が高いです。

手帳型スマホケースに収納可能なカードの種類

手帳型スマホケースに収納可能なカードは、磁気に強いカード類です。
SuicaやPASMOなどの交通系ICカードは磁気に強いため手帳型スマホケースに収納しても磁気不良を起こしにくいです。また、情報の記録や操作を行う為の集積回路が搭載されたICカードも同様に比較的磁気に強いため磁気不良を起こしにくいです。

しかし、磁気に強いカードであっても磁気不良を起こす可能性は十分にある為、不用意に磁力の強いものに近づけたり、カード同士を重ねて収納したり、過度な力を加えるなどの行為はお控えください。


磁気不良対策

磁気不良が起こらないように事前に対策可能な方法をいくつかご紹介します。

磁力の発生源に近づけない

スマホやパソコン、マグネットなどの磁気を発生させるものに近づけない事が一番大切です。

カード類を収納する場所や一時的に保管する際、強力な磁力を発生させる物の近くに置くと磁気不良を起こすので十分注意が必要です。

カードを重ねて収納しない

磁気カードはクレジットカードやキャッシュカードだけではありません。ポイントカードや学生証など様々な磁気カードがあります。これらのカードをスマホケースや財布などに収納する際には、重ねたり接触させないように気をつけて下さい。お互いの磁気が干渉する事でカード内部の情報が破損する事があります。

電磁波干渉防止シートを使用する

磁気カードを磁気を帯びているものから守るために電磁波干渉防止シートを使用するの一つの手段です。電磁波干渉防止シートを使用すれば、スマホによる磁気不良の発生を防げるだけでなく、スマホの情報とカードの情報の混在によるエラーも回避することができます。

パスケースを使用する

磁気カードを複数スマホケースに収納したい場合や、スマホや手帳型スマホケースによる磁気不良を防ぎたい方にもっともオススメなのが、パスケースを使用することです。

パスケースを使用することで、磁気不良を防げることもできますし、鞄に付けておけばICカードを使用する際にスマホを出す手間も省けます。


まとめ

手帳型スマホケースに収納可能なカード類は磁気ストライプを用いていない磁気に強いカード類となります。

しかし、磁気ストライプを使用していないICカード類も全く磁気不良を起こさない訳ではない為、不用意に磁力の強いものに近づけたり、乱暴に扱わないように注意してください。

万が一、磁気不良を起こしてしまった際には、カード会社に磁気不良を起こした疑いがある旨をお伝えください。再発行などの対応を行ってくれます。