【厳選】加工アプリ6選!2020年版

ブログ
2020-01-22
【厳選】加工アプリ6選のヘッダー画像
リリース10周年発売記念

リリース10周年を発売を記念して、ご応募頂いた方全員に

 「オリジナルスマホケース作成500円OFFクーポン」をプレゼントします。

有効期限 2022年9月30日

今となっては当たり前になった写真・画像の加工や編集。

写真をそのままSNSやブログに投稿することはほとんど無いですよね。

一見加工していないように見えるナチュラル加工や動物の耳や鼻などを加工できるおもしろ加工など、写真加工といってもその内容は多岐に渡ります。

撮った写真を後から加工するアプリもあれば、撮る際に加工することができるアプリなど、スマホで沢山写真を撮る人が増えたことから、画像加工や写真編集などアプリも沢山の種類が現れ始めました。

今回は、そんな加工アプリの中から3つの基準からデザインケースが選んだ高評価加工アプリをご紹介します。

3つの基準とは..
①使い方が簡単・シンプル
②クオリティが高い
③無料

この3つです。

撮影した写真を可愛く・カッコよく・おしゃれに加工したい方必見です!

加工した写真・画像を使ってオリジナルグッズを作成したりSNSやブログに投稿したり楽しみましょう!


おすすめの無料加工アプリ6選

VSCO

インスタグラマーに一番人気のVSCO。無料加工アプリです。(課金すれば使えるフィルターが増えますが、無課金でも十分楽しめます。)

フィルターがどれも可愛く、しかも細かく調整できるので、自分好みの加工ができます。

特に、空や海など、「青」の写真はこれで加工すると映えます。


元の写真。加工しないiPhoneのカメラで撮りました。


「F2」加工。少しレトロな感じ。


こちらが「C1」一番人気のフィルター。加工前の写真と加工後の写真を見比べてみるとわかりやすいですが鮮やかで青が綺麗になりました。

VSCOは鮮やかさ・鮮明さを加工するのが得意なアプリの一つです。


Foodie

タイトルから、食べ物を撮る専用のアプリだと思われがちですが、そんなことはありません!

VSCOはレトロ系のフィルターが多いのに対し、Foodieは様々な種類のフィルターがあります。

淡い色合い、ピンクっぽい加工、モノクロ、セピア、なんでも入っている万能系加工アプリです。

VSCOで使用したのと同じ、iPhoneのカメラで使用した写真を「YU5」フィルターを通して加工してみます。

「YU5」フィルターを通して加工すると淡い写真になりました。

続いて淡い雰囲気にピンクを足してみましょう。「SW2」フィルターを通して加工してみます。

「SW2」淡い画像にピンクの加工を加えることで加工感は強まりましたが、アニメや映画の世界観に近づけることができました。

さらに「Pl2」フィルターを通してピンク色を強めた加工を行いました。ガーリー感が先ほどより強まりましたね。

Foodieという加工アプリはこのように撮影した写真を理想の世界観に近づけることが得意な加工アプリです。

HUJI

2017年頃、若者を中心に爆発的に人気を得た写真加工アプリ。セレーナゴメスなどの海外セレブも使用したことがあると言われるほど、その勢いは絶大でした。

HUJIの特徴としては「写ルンです」風に写真を加工して撮ることができます。フィルムカメラ特有の「ライトリーク」と呼ばれる光線も見事に再現してくれます。

フラッシュも使用することができます!


「HUJI」を使って撮った加工写真。本物のフィルムカメラのようです。


いつもの何気ない風景写真も雰囲気が出ますね!

HUJIを使えば"エモい"なんて表現が似合う写真を簡単に撮影することができます。

撮った写真を加工するのではなく、撮る際に加工を加えるHUJIも大人気の加工アプリです。


背景透過

続いてご紹介するのは、好きな写真の背景を透過して切り抜きできる加工アプリ。

自動と手動を切り替えられるので、細かい部分まで綺麗に切り取ることができます。

これまでは写真全体の加工に強みを持つアプリをご紹介してきましたが、こちらは切り抜きに特化したアプリです。


 自動と手動をうまく切り替えながら、背景を透過します。黒い部分が透過されます。


背景の表示を変更できるので、ご自身の見やすい表示で加工作業ができます!


背景透過させたパンケーキの写真を使って、「デザインケース」アプリでケースを作って見ました!

背景透過させた加工写真を複数の写真一つの画像にできる加工アプリなどで編集すれば簡単に素敵な加工画像が作成できます。

patternator

AppStoreのベストオブ2016に選ばれた無料加工アプリ。

自分で撮った写真を好きなパターンに編集・加工できたり、好きなから自分好みのステッカーパターンが作れちゃいます。


ご自身の好きな写真を切り抜いてステッカーを作ります。


背景の色を選択したら完成!とても簡単に加工ができるので驚きです。


完成したパターン画像を使って、「デザインケース」アプリでケースを作って見ました!

加工した写真でオリジナルスマホケースを作ろうと考えている方はこちらのアプリを一度使ってみていただきたいです!とてもおすすめです。


ColorTune

色で遊べるアプリです。写真の好きな部分だけ、色をつけることができます。

スタイリッシュな写真に加工できます!花や食べ物など、元が色鮮やかな写真だとより映えますよ。


好きな写真を選ぶとモノクロで表示されます。色をつけたいところだけをなぞっていきます!


完成!


花の画像で加工作業すると、花の鮮やかな色が際立って素敵な加工写真になります!
遊び心を持って楽しむことができる加工アプリです。


まとめ

いかがでしたか?

今回ご紹介した6つの加工アプリ、全て無料でダウンロードができますので加工アプリを探しているという方は是非こちらの6つの加工アプリもご参考にしてみてください!

リリース10周年発売記念