デザインケースのアイコン画像

スマホケースって必要なの?

ブログ
2020-05-01
スマホケースって必要なの?のヘッダー画像

スマホケースって本当に必要なの?と疑問に思ったことはありませんか?

これまでスマホケースを付けたことがないけど、液晶が割れたことがない!という方や
おしゃれなデザインのスマホケースが無いから付けたく無い!という方もいるのではないでしょうか?

スタイリッシュで美しいフォルムのiPhoneなどのスマートフォンを見るとスマホケースを付けたくないのも分かります。

スマホケースは必要!と言われますが、本当に必要なのでしょうか?


今回はスマホケースが本当に必要なのかについてスマホケースをつけるメリット・デメリットを挙げながらご紹介します。

スマホケースをつけるメリット

まずはスマホケースを付けるメリットから必要性について考えてみましょう。

1スマホの保護

スマホケースを付けるメリットとしてまず挙がるのが、スマホの保護ですよね。

スマホを使用しているとふとした時に落としてしまったり、かばんの中で他の物とぶつかってしまったりと傷つけてしまう可能性がたくさんあります。そんな時、スマホケースを付けていればスマホに傷つく可能性が大幅に軽減されます。

液晶画面が割れてしまうと修理費に何千円から何万円という費用がかかってしまいます。

また液晶画面だけではなく背面や側面、電源ボタンなどのが傷つく可能性もあります。


修理に出すことを考えても手間ですし、使えない時間がとても不便です。

そう考えるとやはりスマホケースの保護目的で着用するスマホケースは必要であると思えます。

2スマホのデコレーション

スマホの保護と同じくらいスマホケースを付けるメリットとして挙げられるのが、マホのデコレーション機能です。

iPhoneのようにボディフォルムが既にスタイリッシュであったとしても、それに合ったデザインのスマホケースを装着することでもっとおしゃれな見た目に変えることができます。

同じスマホを使用していても、個性を表現するスマホケースを付ければ自分だけのアイテムにもできます。


その日の気分によって使うスマホケースを変えればそれだけで毎日が楽しくなりますし、スマホケースによるスマホのデコレーションはメリットとして大きいポイントです。

この点からもスマホケースの必要性を感じます。

スマホケースを付けるデメリット

続いてスマホケースを付けるデメリットについてみていきましょう!

1スマホが嵩張る

この点が非常に大きなデメリットと言えます。スマホケースを付けることにより、スマホが嵩張りポケットに収納できないことや本来のスタイリッシュさが失われる可能性があります。

スマホを保護する目的でスマホケースを付けたのに、「スマホが嵩張り手から落ちやすくなった。」なんてこともあります。

この点を見るとスマホケースは必要ないと思えます。

2スマホが熱くなりやすい

2つ目はスマホに熱がこもりやすくなる点です。本来スマホはスマホケースを付けて使用することを前提としていません。

スマホケースを付けることによってスマホから熱が逃げにくくなり、スマホの内部が損傷する可能性や劣化が早まる可能性があります。

スマホを長く使うためにスマホケースを付けているのにスマホに熱がこもってしまい壊れたとなると本末転倒ですよね。


そう考えるとますますスマホケースの必要性とは?と疑問に感じます。

結局スマホケースは必要なの?

メリットとデメリットについて2つずつ紹介してきましたが、結局どっちなんだ?と思う方も多いと思います。

デザインケースとしては、やはりスマホケースは必要だと考えます。

デメリットとして挙げられる嵩張りに関しては、ハードケースのようなスタイリッシュなケースを使用すればスマホケースを付けていない時と大きさはあまり変わりません。また熱がこもることに関しては、少し熱がこもってきたと感じたらスマホの使用を止めてスマホケースを外せば問題ありません。

それよりもふとした時にスマホを落としてしまいスマホ本体が傷ついてしまうことや修理費が高いことの方がデメリットとして大きいと思います。


これまでスマホケースを使ってこなかった方は試しに一度スマホケースを使用してみてはいかがでしょうか?

デザインケースでは、iPhoneシリーズだけではなく、Androidシリーズにも幅広く対応しております。

なかなか良いデザインが見つからないという方は是非、オリジナルのスマホケースを作成してみてはいかがでしょうか?

是非一度ご検討してみてください♪